本日、重陽の節句(9月9日)

 

本日9月9日は重陽の節句です。菊の節句とも呼ばれ、平安時代の初めに中国から伝わりましたが・・・・。

 

 

 

渋すぎた!

 

施設入り口に菊の花を飾ったのですが・・・・、

 

子どもたちもスタッフも、みなスルー。

 

「今日は重陽の節句です」と伝えても、

 

「?」「何それ・・・・」

 

3月3日上巳の節句(桃の節句)、5月5日端午の節句(菖蒲の節句)、7月7日七夕の節句(笹の節句)は盛り上がりをみせるものの、9月9日重陽の節句(菊の節句)は・・・・。むむむむむ。

健康を願うあたりも、さらに渋さを増します。「渋さマシマシ」

 

さて。今夜は一人、お酒に菊の花を浮かべ、不老長寿を願いましょうか。しみじみ。

 

それではここで問題。日本の5節句のうち、あと残り一つは何でしょうか?

 

 

 

 

 

 

答えは、「1月7日人日の節句(七草の節句)」でした。七草粥。大好きです。