お知らせ

紙おむつの給付

2015.11.23更新

重度身体障害のある方(3歳以上)などは紙おむつの給付を受けることができます!

 

日常的に紙おむつを使っている方にとって、その費用はかなり大きなものとなります。

1日で3枚使えば、1ヶ月で約90枚。1枚あたり100円だったとすると、1ヶ月で9,000円になります。

1年間にすると、なんと108,000円に。

この他にもパッドやおしりふきなんかも必要となりますよね。

これだけの費用が毎年毎年かかってしまうのです。

 

でもご安心ください!

その費用を助成してくれる日常生活用具給付事業というものがあるのです!※ただし、上限額があります。

弊社で申請に必要となる書類(御見積書など)を作成いたしますので、お気軽にご依頼ください♪

日常生活用具給付事業を活用して、毎日に笑顔を増やしましょう!

※お住いの市町村によって要件や助成金額が異なります。市役所や区役所、もしくは弊社へご相談ください。

 

「藤沢市の場合」

対象品目

紙おむつ(尿取りパッド、おしりふき、ガーゼ、脱脂綿)

利用できる方

①身体障がい者手帳所持者で先天性の神経障がいや脳性まひ等運動機能障がいにより紙おむつの利用が必要な方。
②ぼうこう・直腸機能障がいがあり、ストーマの変形等によりストーマ装具を装着できない方。
③区分5,6または療育手帳A1の方で常時紙おむつが必要な方。
※①、②は3歳以上、③は18歳以上の方で所定の医師見書の提出が必要。他制度がおこなっている紙おむつ支給事業の該当にならない方。

助成上限額

年間 144,000円(一ヶ月あたり12,000円)
※基準額の範囲内であれば、自己負担はありません。

引用元:藤沢市・障がい者福祉の手引き